次世代看護教育研究所は、令和4年2月22日付けで、文部科学大臣から科学研究費補助金取扱規程に規定する研究機関としての指定を受けました。今後も、研究成果に基づく新たな看護ケアを専門的に教育する研究機関としての役割を果たして参ります。

科学研究費助成事業指定研究機関とは?

科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金/科学研究費補助金 ―科研費-)は、人文・社会科学から自然科学まで全ての分野にわたり、基礎から応用までのあらゆる「学術研究」(研究者の自由な発想に基づく研究)を格段に発展させることを目的とする「競争的研究資金」であり、ピアレビューによる審査を経て、独創的・先駆的な研究に対する助成を行うものです。

このような科研費への応募資格を有するためには,「科学研究費補助金取扱規程」で定める次の「研究機関」において,公募要領に定める要件を満たしていることが必要です。

 1)大学及び大学共同利用機関

 2)文部科学省の施設等機関のうち学術研究を行うもの

 3)高等専門学校

 4)文部科学大臣が指定する機関

このうち、4)の「研究機関」となるためには、文部科学大臣の指定を受ける必要があります(以上、文部科学省ホームページより引用)。当研究所は、令和4年2月に文部科学大臣から4)に示された研究機関としての指定を受けました。

研究に関する不正の告発受付窓口

当研究所では、「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン(平成26年文部科学大臣決定)」に基づいて、研究活動の不正行為等に関する告発受付窓口を以下のように設置しています。

【告発等の受付窓口】

管理部 告発受付窓口担当

住所:〒113-0033 東京都文京区本郷3-26-1-702

電話:03-3830-0708 FAX:03-3830-0709

HPの問い合わせフォームからも受付けています。