2021年7月、第30回日本褥瘡・オストミー・失禁管理学会と第9回Asian Pacific Enterostomal Therapy Nurse Association:APETNAの共催による国際学会の開催にあたり、学会からの依頼を受けて、初めて英語でポスタープレゼンテーションに挑戦される皆様をサポートするために、1年間にわたり「APETNA英語サポートコース」を提供いたしました。

本サポートは2021年8月をもって終了いたしましたが、今後は本サポートを発展させた形で、受講生の皆様からのご要望に応えて、英語での口頭発表(オーラル・プレゼンテーション)をサポートする新規の看護英語コースを公開する予定です。

現在、二人のモニター受講者にご参加いただき、新規コースのトライアルを実施しています。
今後、その様子をこちらに報告してまいりますので、どうぞご期待ください。